FC2ブログ

Mark40 Photo

ドッグスポーツを被写体に、寄りにこだわった写真とノリのいいムービーを撮ってます。

in the side view mirror

何気ない信号待ち。

視線を移したその先に、


AvF2.5 Tv1/5000 ISO200



晩秋の青空が、あった。

  1. 2008/11/25(火) 12:54:29|
  2. Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

悩みました(かなり)

結論から言いますと、D700の発売日に



やるな~ニコン


D300を買いました(笑)




いや~、ちょっと今回はマジ悩みました。 

D300とD700と・・・ではなく、


D300と40Dとで(爆)




だってさーーー、もう40Dのコストパホーマンスは度を超えてますからね。あの連写性能とAF性能で私がD80買った値段より数万安い!ときたもんだ。 それと一番最後まで悩んだのが『高感度耐性』。 各所の写真サイトを拝見んするに、やっぱり40Dは素晴らしく良いです。 とあるブログで夏祭りの夜店などのスナップがあったのですが、D80のISO800≦40DのISO3200。 2段以上の差は確実に感じられました。 その上安い。間違いなく安いのにキャッシュバックキャンペーン延長中。システム総入れ替えが現実味を帯びてくる。


が、


やはりニコンから浮気するのを思いとどまりました。 レリーズタイムラグ、絞ったりバッテリーグリップ装着で低下する連写速度、ファインダー視野率、UDMA非対応など、D300にしとけばよかったと、後悔しそうな項目の方が多かったもので(汗)





さーー!これで写真に言い訳が出来なくなるぞ~(大汗) 撮れなくてもカメラのせいに出来ない。嗚呼プレッシャー(笑) 







I'ts my treasure!
『I'ts my treasure♪』


これ、言いたかった(笑)

[悩みました(かなり)]の続きを読む
  1. 2008/07/26(土) 11:20:11|
  2. Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

出ましたね

出ましたね~、D700。 望遠主体の私の実用には合わないフルサイズ機につき、興味はないさ・・・と思っていたのですが、出てきたスペックを見ると、かなり魅力的。 ボディ単体で5コマ/秒、MB-D10装着で8コマ/秒。 D3から継承されたISO~6400の低ノイズ高感度、マルチCAM3500FX。D3にはないイメージセンサークリーニング、内蔵フラッシュ。



キタムラネット価格¥295,000(ボディ)。




もっと風景撮り系へ特化されたロースピード性能になるかと思ってましたが、連写は十分、レリーズタイムラグも40ms(D300より5ms速い!)、十分ハイスピード機としてスポーツ撮りにもに使えそう。




とは言うものの、大砲レンズが必要なFXフォーマットには、行きたくても行けませ~ん。




AvF2.0 Tv1/10 ISO100


  1. 2008/07/01(火) 13:44:14|
  2. Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

RAW

デジイチ入門1年半弱にして、ようやく『RAW現像』の世界に入門です(汗) いや~っはっは。オールJpeg運用では、デジイチの美味しい部分を半分捨ててたようなもんだ、というのはもちろんわかりつつ、も、ズルズルと今に至る・・・でした。

初心のうちにRAWで撮ることを覚えると、露出に関する知識や経験が身に付かないと思い、あえて、手を出さずにいた、というのもあるんですけどね。 お陰でこの一年はしっかり露出の勉強が出来たと思います。D80の癖もよくわかり、Jpegのレタッチ術もかなり上達し、そろそろレタッチの限界を感じはじめてきたところなので、RAW現像に走るには丁度よい段階かなぁと思います。


ソフトは一応『SILKYPIX DS3.0』に決めました。 試用版を使ってみて、問題なさそうならそのまま購入予定です(まだ買ってないんかい)。



で、早速現像してみました。


これ、カメラ内JPEG画像。
AvF2.8 Tv1/500 ISO100






SILKYPIXでほぼオート設定出し画像。
AvF2.8 Tv1/500 ISO100






現像時に若干イジッてみた画像。
AvF2.8 Tv1/500 ISO100






印象としては・・・ カメラ内JPEGはそこそこイケテルなと(爆)



いや~、ほんとイジリ出したら訳わからなくなりますね、現像作業って。散々弄った挙句、出た結論はカメラJPEGとほとんど同じ味だったりして(笑)  






AvF4.0 Tv1/180 ISO100

↑カメラ内JPEGですが、現像してみるとこの絵が結構いいバランスなのがよくわかりました。パンジーの紫がかなり見た目とは違ってますが。






↓RAW現像後
AvF4.0 Tv1/180 ISO100

↑では紫が少し薄いので、見た目に近づけると、今度は右の花のオレンジがやたら飽和気味になっちゃって(汗) 結局落ち着くところはこんな感じ。 まだまだ現像術に慣れていないせいもありますが、こんなに無駄な時間をかけるくらいなら、デフォルトでいいんじゃないかと。 




皆様、RAW現像って、どのように運用されてますでしょうか?露出、ホワイトバランスを決めたら、あとはデフォルトで一気に焼いて、後からJPEG(TIFF)をレタッチし直しているのか、それとも一枚一枚現像時に追い込んでるのか。 後者をやろうとしたら、迷宮にはまりそうで、私は自信が持てません(汗)。


  1. 2008/06/27(金) 12:01:08|
  2. Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

明と暗と雨

皆様の素敵写真サイトを訪れていると、この梅雨の雨の時期を上手に表現されてますよねぇ。 
特にローキーな雰囲気がいいですね。 私の苦手な雰囲気=ローキー(笑)


AvF4.0 Tv1/350 ISO100










AvF4.0 Tv1/350 ISO100


このレンズ(50mm単)の残念なところの一つが、この絞り羽の形状。 円形絞りの綺麗な玉ボケだったら雰囲気もいいのになぁ。
  1. 2008/06/26(木) 10:45:58|
  2. Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

mark40

Author:mark40
ドッグスポーツが好きで撮影してます。基本的に加工(顔ボカシ等)はしておりませんので、公開が不都合な画像があれば非公開コメントにてお知らせください。
画像の無断使用・転用はご遠慮願います。

参加中

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ユーザータグ

アジリティー競技会 JKC ディスクドッグ JDDN NDA アジリティーコンペ OPDES JFA K9 ジャパンカップ HFJ ショートムービー 犬ポートレイト NPA JAM シープ  ランドスケープ フライボール 

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月刊アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する