Mark40 Photo

ドッグスポーツを被写体に、寄りにこだわった写真とノリのいいムービーを撮ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ita-Gre T&D



AvF2.8 Tv1/2500 ISO500


スクエアにトリミング。 

最近、とあるきっかけから、スクエアがマイブームです(笑)
スポンサーサイト
  1. 2008/07/30(水) 21:18:13|
  2. AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

モクモク

AvF8.0 Tv800 ISO200

雲のてっぺんに輪っかが(笑)







AvF8.0 Tv1600 ISO200








AvF8.0 Tv640 ISO200



気のせいかもしれませんが、遠景の画質がD80よりも若干いいような・・・。 1020万画素と1230万画素とですから、目に見えてわかる違いはそれほどないハズなのですが(汗) 

新しいカメラを買ったもんだから、贔屓目に感じてしまう悲しい性かな(爆)


  1. 2008/07/29(火) 13:57:33|
  2. AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フットサル

AvF2.8 Tv1/50 ISO800


この画像、実は記念すべきD300ファーストショットです(笑) 







そうそう、何気にフットサルを撮っていたら、やっぱりスポーツですね。体が完全にワクワクモードになってました。(改めて自分はスポーツを撮るのが好きなのがわかりました) これ幸いと、ボールを蹴るインパクトの瞬間を狙ってみたのですが、これがばっちり、レリーズタイムラグの検証になってくれました。

結論=D80(80ms)のおよそ半分(45ms)は伊達ではない!(喜)



まがりなりにもディスクドッグ、アジリティなどでそこそこの経験を積んだため、意識せずともD80のタイミングで指が勝手にレリーズしてくれます。 D80のタイムラグ感覚のままD300のシャッターを切ると

AvF2.8 Tv1/60 ISO800
こうなりました。

インパクトまでかなり余裕が。 これだとD300で撮るには足がこの真下の位置の時にレリーズするとバッチリなタイミングとなりそうです。 これは凄いです。 ギリギリまで被写体を見ていられますね。とても嬉しいことです。


今後は早く体をD300のレリーズタイムラグに慣らさないと(汗)

  1. 2008/07/28(月) 10:11:19|
  2. AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まずは○○チェック

D300を買って、まず試したかったことは、連写でもなく、51点3Dトラッキングでもなく、高感度画質です。 

買うと決めてからも、とにかく気になってて。 期待以下だった時は凹むなぁ~と、かなり心配していた点なのです。




で、二つ↓のエントリーでもアップした夜の運動公園に再び乗り込み、先日と同じ構図で試してみることに。



AvF2.8 Tv1/80 ISO800
D300 ISO800でアンダー目に撮って現像で0.8EV程度持ち上げたもの。





AvF2.8 Tv1/80 ISO1600
D300 絞り&シャッター速度をそのままで、ISO感度を1600まで上げたもの。



素敵!



素敵過ぎます、D300♪ 

正直期待以上の低ノイズ。 ISO1600でも、アスファルトの質感が非常によく表現されてるし、ISO800ならほとんどノイズを感じさず、合格点。 高感度ノイズの許容感覚って、人によってとにかくマチマチなのですが、私の場合は少し厳し目かもです。 それでもこのレベルなら、ISO1600は十分使えそうで、嬉い誤算です。(こんなことならISO3200も試しておくんだった(笑))





ちなみにD80のISO800の画はこれ。(現像で1EV持ち上げてます)
AvF2.8 Tv1/125 ISO800
暗部のみならず、前ボケ部のノイズも酷く、奥の白ライン2本はほとんど輪郭がノイズで潰れてる・・・。

どんなにノイズに寛容な方でも、これはダメだと感じるでしょう。 






そしてもう一枚。ロールオーバー式にしてますので、マウスを画像に重ねて見て下さい。

オンマウスでD80の画像、オフマウスでD300の画像です。(言わなくても分かりますよね(汗))





背景の建物内の明るさや構図が若干違うものの、同じISO800のRAW現像でもここまでの歴然差。


40Dには及ばないかもしれませんが、D300はD80に対してISO約2段分のアドバンテージは十分ありだと感じました。
  1. 2008/07/27(日) 16:50:06|
  2. AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

悩みました(かなり)

結論から言いますと、D700の発売日に



やるな~ニコン


D300を買いました(笑)




いや~、ちょっと今回はマジ悩みました。 

D300とD700と・・・ではなく、


D300と40Dとで(爆)




だってさーーー、もう40Dのコストパホーマンスは度を超えてますからね。あの連写性能とAF性能で私がD80買った値段より数万安い!ときたもんだ。 それと一番最後まで悩んだのが『高感度耐性』。 各所の写真サイトを拝見んするに、やっぱり40Dは素晴らしく良いです。 とあるブログで夏祭りの夜店などのスナップがあったのですが、D80のISO800≦40DのISO3200。 2段以上の差は確実に感じられました。 その上安い。間違いなく安いのにキャッシュバックキャンペーン延長中。システム総入れ替えが現実味を帯びてくる。


が、


やはりニコンから浮気するのを思いとどまりました。 レリーズタイムラグ、絞ったりバッテリーグリップ装着で低下する連写速度、ファインダー視野率、UDMA非対応など、D300にしとけばよかったと、後悔しそうな項目の方が多かったもので(汗)





さーー!これで写真に言い訳が出来なくなるぞ~(大汗) 撮れなくてもカメラのせいに出来ない。嗚呼プレッシャー(笑) 







I'ts my treasure!
『I'ts my treasure♪』


これ、言いたかった(笑)

[悩みました(かなり)]の続きを読む
  1. 2008/07/26(土) 11:20:11|
  2. Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

ノイズ酷いですが

家のすぐ近所に造成中だった市営運動公園の一部が完成し、一般開放されました。


AvF2.8 Tv1/125 ISO800

夜しか撮影時間がないので、荒れるの覚悟でISO800。








AvF2.8 Tv1/125 ISO800

ハコモノ・施設系公共事業逆風の折、着工から十数年、予算の目途が立たず放置プレイもいいところだったのですが、ようやく一部を完成させられるだけの予算が付いた模様。 何億もかけてこんなん作りやがって!と、私もムダな公共事業反対派だったのですが、







AvF2.8 Tv1/90 ISO800

出来たら出来たで、夜の犬散歩コースにピッタリ♪(笑) 公園や芝生広場も併設されており、また高台にあるので夜景が綺麗。 一市民として有効利用させていただきます(爆)


  1. 2008/07/22(火) 09:25:21|
  2. AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヌケガラonヌケガラ


AvF8.0 Tv90 ISO100










AvF8.0 Tv45 ISO100





どうも、先客が居ようがお構いなし・・・のようですね。


  1. 2008/07/18(金) 00:03:02|
  2. AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ヌケガラッシュ



AvF8.0 Tv60 ISO100


何個の抜け殻が写っているでしょうか(笑)









元気に空へと旅立つ奴がほとんどですが、




AvF8.0 Tv45 ISO100


中には志半ばで力尽きる奴も・・・。


  1. 2008/07/17(木) 11:56:46|
  2. AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

夏といえば2

夏第2段は、

AvF4.0 Tv1/500 ISO100



セミ





AvF5.6 Tv1/60 ISO100





の抜け殻。

  1. 2008/07/16(水) 00:14:08|
  2. AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏と言えば




AvF4.0 Tv1/2000 ISO100










AvF4.5 Tv1/2000 ISO100




ひまわり ですね。

  1. 2008/07/15(火) 16:15:36|
  2. AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヒコーキ3

ラストはテイクオフで〆たいと思います。


AvF6.7 Tv250 ISO100









AvF6.7 Tv125 ISO100










AvF6.7 Tv350 ISO100










AvF6.7 Tv250 ISO100




今までRAWでは撮っていませんでしたので、すごく実感させられますが、こういう露出の難しい『空背景』の画は、現像時に助かりますね。 白い機体に白い空ですから。(あ、↑の2、3枚目は意図的に飛ばしてますよ(笑))

逆に、今まではJPEGのみだったためそんなに不満のなかった『連写&バッファ容量』が・・・。RAWで連写すると、まあ! D80のヘボさが改めて身に沁みました(汗) 液晶小窓の表示枚数時点で既に連続枚数「6」ですからね。2秒で終わります。その後は速度が一挙に低下し、”1.5秒に一枚がやっと”な頼りなさで『パシャ・・・・・パシャ・・・・・パシャ・・・・』状態。 この状態で合計60枚くらい撮れても意味がね~~~。
  1. 2008/07/14(月) 00:29:35|
  2. AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ヒコーキ2

流し撮りもやってみました。



AvF13 Tv1/125 ISO100








AvF16 Tv1/125 ISO100



定期便の発着の合い間を縫うように、タッチ&ゴーを繰り返してたこのセスナ。訓練飛行かもしれませんね。

ほかにも多数の『小物』が合い間合い間でタッチ&ゴー。滑走路から10mくらいまでしか降下出来ず、タッチせずに再び上昇する奴とか(笑)








AvF9.5 Tv1/125 ISO100


大物も、ワンコのように上下に首を振らないので横方向は簡単でしたね。










待ち時間に滑走路脇を散策。





AvF8.0 Tv350 ISO200

ここ、高松空港には引退した国産旅客機『YS-11』が展示されてます。 土日は内部も公開されていて、コックピットも見ることが出来るのですが、さすがに、チビっ子達の列に並んで順番待ちをする訳にもいかず(汗)







AvF8.0 Tv500 ISO100


プロペラ機のあの懐かしい音、久しぶりに聞きたくなりました。


  1. 2008/07/11(金) 20:02:11|
  2. AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒコーキ

AvF5.6 Tv1/1500 ISO100


完全に影響されての撮影です(笑)



いつもスピード感溢れるワンコ画像満載で、とても素敵な写真ブログ『★☆ぽんちくSIDE-B☆★』にて、超カッコいい飛行機の写真を撮られてたので、私も撮ってみたくなりました。 こういうのはやっぱ、男に共通のワクワク感がありますね! 






AvF5.6 Tv1/750 ISO100

ギュギィー。








AvF5.6 Tv1/500 ISO100









AvF5.6 Tv1/750 ISO100

キュッ。







田舎の空港につき、伊丹ほど頻繁には発着しないので、ダイアを事前に検討して、一番固まってる時間帯を狙ってみました。(それでも一時間半に3本(汗))





AvF5.6 Tv1/750 ISO100








失敗すると、次の便まで20分ほど待たされるのでテンポ良く行かないところがもどかしいものの、スポーツ撮りに共通するドキドキ感は大いにありました。 飛行機撮りは初めてのド素人なので全く撮り方が分かりませんでしたが、タイヤが接地する瞬間をひとまずは狙ってみることに。


換算510mmでは少し足りませんでしたね。(同じ場所で撮ってたベテランさんと思われる方(2人)は、おそらくEOS-1Dmk3にシグマの150-500mm。(2人とも) しびれる連写音が悔しかったです(笑))
換算700mm近くは欲しいです。それなら↓のような画がノートリミングで撮れそう♪




AvF5.6 Tv1/750 ISO100


  1. 2008/07/10(木) 20:09:22|
  2. AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

庵治町ラスト

AvF5.6 Tv1/1500 ISO100








AvF5.6 Tv1/1500 ISO100








AvF4.0 Tv1/750 ISO100


ニコンの撒き餌レンズ VR18-200mmズーム。


う~む。 APS-C専用のDXレンズなのに、かなり周辺減光が出るこのレンズ・・・、
気に入らないけど、1本で済ませられる便利さにかまけて、愛用しちゃってます(爆)


これにてセカチューの町、庵治町スナップ編、完結です。

  1. 2008/07/09(水) 00:12:13|
  2. AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

庵治町4


AvF4.0 Tv1/4000 ISO100










AvF4.0 Tv1/180 ISO100










AvF8.0 Tv90 ISO100






赤と緑にこだわってみました(笑)

  1. 2008/07/08(火) 09:45:03|
  2. AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

庵治町3

庵治町は、4年前に流行ったセカチューこと、映画『世界の中心で愛を叫ぶ』のメインロケ地となった町なのです。前記事スナップの堤防も、森山未來君が冒頭で全力で走ってたり、長澤まさみさんと会話したり、映画に何度も登場するお馴染みの場所。



映画の一シーンより








AvF8.0 Tv750 ISO100








AvF4.0 Tv1/3000 ISO100










AvF8.0 Tv500 ISO100


このアングルが映画っぽいかな。


  1. 2008/07/07(月) 09:52:57|
  2. AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

庵治町2



スナップって言っても、メインはやっぱ犬なんですが(笑)



AvF4.0 Tv1/1500 ISO100









AvF4.0 Tv1/2000 ISO100










AvF8.0 Tv750 ISO100





一枚目はちょっとアオリすぎたかな。

  1. 2008/07/04(金) 11:01:04|
  2. AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

庵治町


小雨のパラつく中、スナップを強行。(ネタ切れ深刻につき(笑))




AvF4.0 Tv1/1000 ISO100

石工と、







AvF8.0 Tv750 ISO100

漁業の町、







AvF4.2 Tv1/1500 ISO100

庵治町へ。


  1. 2008/07/03(木) 17:17:13|
  2. AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

出ましたね

出ましたね~、D700。 望遠主体の私の実用には合わないフルサイズ機につき、興味はないさ・・・と思っていたのですが、出てきたスペックを見ると、かなり魅力的。 ボディ単体で5コマ/秒、MB-D10装着で8コマ/秒。 D3から継承されたISO~6400の低ノイズ高感度、マルチCAM3500FX。D3にはないイメージセンサークリーニング、内蔵フラッシュ。



キタムラネット価格¥295,000(ボディ)。




もっと風景撮り系へ特化されたロースピード性能になるかと思ってましたが、連写は十分、レリーズタイムラグも40ms(D300より5ms速い!)、十分ハイスピード機としてスポーツ撮りにもに使えそう。




とは言うものの、大砲レンズが必要なFXフォーマットには、行きたくても行けませ~ん。




AvF2.0 Tv1/10 ISO100


  1. 2008/07/01(火) 13:44:14|
  2. Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

mark40

Author:mark40
ドッグスポーツが好きで撮影してます。基本的に加工(顔ボカシ等)はしておりませんので、公開が不都合な画像があれば非公開コメントにてお知らせください。
画像の無断使用・転用はご遠慮願います。

参加中

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ユーザータグ

アジリティー競技会 JKC ディスクドッグ JDDN NDA アジリティーコンペ JFA OPDES K9 ジャパンカップ HFJ ショートムービー 犬ポートレイト NPA アジリティー撮影講座 JAM シープ  ランドスケープ フライボール 

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月刊アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。