Mark40 Photo

ドッグスポーツを被写体に、寄りにこだわった写真とノリのいいムービーを撮ってます。

大胆に

大胆に・・・ どーするのかと言うと、


『寄る!』



F2.0 Tv1/1000 ISO100




簡単なようで、とっても難しい。 素人がなかなか踏み出せない一歩です。これが出来るようになると、かなり構図や表現に幅が持てると思い、意識するように頑張ってます。 

分かり易い例がお料理写真。お皿にハンバーグ、ブロッコリー、人参、フライドポテトが添えられていて、お皿全体がフレーム内に写っている。ごく普通に思えるかもしれませんが、あまり美味しそうに見えません。
これを、お皿が切れるくらい寄って、ハンバーグの肉汁や垂れるソースがドアップになるように撮ると、かなり魅力的に見えることが多い。ファミレスのメニューなどはこれを併用してることも多いですね。(小さめに全体写真を載せてカロリーや料金を添え、別枠に大写しにした近接写真をドンと載せる。)
お料理とワンコとはもちろん違いますけど、理屈は同じだと思います。 全体像が見えるよりも、ワザと一部を切り取るようなフレーミングの方が人間の目を惹く(個人的主観)。

でもどこまで寄ればいいか、 どの部分を切り取るか、切り捨てるか、角度や光線は? 素人では悩みますし、以前にも触れた『ファンダ視野率』がまた輪をかけて難しくさせます。 

ファインダ視野率とは実際に撮影される画像と、ファインダーで見えている範囲の差ですね。誤差なし100%なのは各社とも上級機種の一部だけで、大体は95%前後が多いです。私のD80も95%。ファインダの上下左右5%部分は見えないので、ファインダ内を目視ギリギリいっぱいで撮影しても、実際の画像は被写体の上下左右に若干の背景が残るわけです。

ま、そんなこんなですから、どれ位寄ればいいか+どれくらい誤差を織り込んで余分に寄るか。ドアップ写真って、思ったほど簡単ではありませんね~。


犬の場合、THE DOGが超有名ですが、寄るポイントは鼻や目がポピュラー。(というかほとんど目ですね)上のあくび画像は目にピントを置きました。


スポンサーサイト
  1. 2007/12/03(月) 19:34:27|
  2. Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
<<スナップ | ホーム | DD③>>

コメント

結構寄れるんですねー。そこまで寄るとシャッター切れないよーな・・。
ウチ、そこまでのドアップって撮ったことないかも。

犬が不細工だから・・……(-。-) ボソッ

前にシフォンケーキ作りに凝って、そのキメ細かさを撮りたくて50mmマクロを中古で買いましたが、
犬撮りにはほとんど使えなかったなー。
そのうち喜んでもらってくれる人に里子に出しちゃいました。。

  1. 2007/12/03(月) 20:48:39 |
  2. URL |
  3. けーこ #-
  4. [ 編集]

風景などではまだまだ欲張ってアレもいれよう、これも入れたい・・でなんとも中途半端な写真の出来上がりになってしまう私です。
でも、最近お料理写真などではメインを決めて思い切り寄ると「センスよく見えるらしい(当社比)」と気づきました。
ワンコも「目で語る」じゃないけど、耳とか鼻先が切れても生き生きとした姿が伝わるように撮れればな~と思います。
ファインダ視野率、知りませんでした!
そういえば、写らないようにはずしたはずなのに画面の端っこに写ってて不思議に思ったことがありました(汗)
そういうことだったのかあ。
あきとくん、あくびの時もいいお顔ですねー。
うちのはあくび中はすごいマヌケ顔です(笑)
  1. 2007/12/03(月) 21:08:55 |
  2. URL |
  3. ちゃん吉 #-
  4. [ 編集]

v-34けーこさんv-34

最短撮影距離は45cmなのでどちらかというと寄れない部類です。50mmの焦点距離も換算75mmと、中望遠になるので、被写体自体はテレマクロ的に大きく写し入れられますが、解放近くのこの距離では深度が浅くてピントが大変です(汗)

ほたちゃん、ごろちゃん可愛いじゃないですか~。たまにアップを撮ってみるのも面白いですよ♪

マクロは使い方が難しいみたいですね。 でも是非1本は欲しいです(笑) 犬撮りズームの次は広角か魚眼、その次にマクロと決めてます(爆)レンズ沼ドップリ・・・。
  1. 2007/12/04(火) 15:03:32 |
  2. URL |
  3. まーく40 #pA.9IcXk
  4. [ 編集]

v-34ちゃん吉さんv-34

そうです、私も。あれもこれも派でした(汗) 中途半端だけはダメですね。 一番表現したい被写体を決めないとダメですね。それを最優先で構図を取ると中途半端は減ってくるのかなと。

ファインダ視野率や倍率ってあまり気にしてない方が多い(というか気付いてない方も多い)ですが、あれ?って気付いてるなら大丈夫ですね。

50mmは普通に撮ったら構図が一定になるのでボケ具合と寄り具合で変化をつけてますが、あと光を操れるようになればもっと広がるのに。。。そこまではまだまだ勉強不足・知識不足です。
  1. 2007/12/04(火) 15:10:43 |
  2. URL |
  3. まーく40 #pA.9IcXk
  4. [ 編集]

いいなー

あきとくんのドアップ!いいですねえ。
キラッキラしてますね~♪

ウチのは今のレンズじゃこんなに寄れないよな~
寄れたとしても黒モジャなので、よほど明るくないと
ピントも合わなくてシャッター切れないかも~
ちっこいし。。。

やっぱ柴っ子はフォトジェニックで羨ましいなあと思う今日このごろです。笑
いやその前に自分の腕と知識も磨かないと、なんですけどね~あは~。
  1. 2007/12/04(火) 17:05:26 |
  2. URL |
  3. Shigeko #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

v-34Shigekoさんv-34

ありがとうございます。あきとはわりとお目目が大きい方なのでここまで寄るとキラキラしてますね♪

寄るという点ではおそらくShigekoさんお持ちのキットレンズと同じレベルだと思いますよ。最短撮影距離は45cm、焦点距離は換算75mmですから。
キットレンズで40mmくらいズームして、そのまま寿ちゃんの顔まで50cmくらいのところまでレンズを近づけて撮ると同じように撮れると思います。 
暗さもありますが真っ黒いお顔のワンコはコントラスト弱いのでAFが苦手とする被写体なんです(汗) ゆったりしてる時(動いて無い時)にMFで撮ってみてはいかがでしょう。私もケージの格子越しに撮るときはAFだとかなりの確率で格子にピントが行くのでMFしてます。

黒いトイプーちゃんやフラットはとにかく可愛そうなほど写真が難しいですね(大汗)


  1. 2007/12/04(火) 19:44:27 |
  2. URL |
  3. まーく40 #pA.9IcXk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mark40.blog44.fc2.com/tb.php/22-bec7427d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひっとりーじゃないって~すってきーなこっとーねー♪

タイトルで曲がわかるアナタはきっとワタシと同世代~ちょい歳上。 参謀(ダンナ)の昼休みの時間が近かったので職場に顔を出したら散歩について来てくれました。 一人じゃないと...
  1. 2007/12/06(木) 00:02:01 |
  2. うちのいぬ

プロフィール

mark40

Author:mark40
ドッグスポーツが好きで撮影してます。基本的に加工(顔ボカシ等)はしておりませんので、公開が不都合な画像があれば非公開コメントにてお知らせください。
画像の無断使用・転用はご遠慮願います。

参加中

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ユーザータグ

アジリティー競技会 JKC ディスクドッグ JDDN NDA アジリティーコンペ JFA OPDES K9 ジャパンカップ HFJ ショートムービー 犬ポートレイト NPA JAM シープ  ランドスケープ フライボール 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月刊アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する