Mark40 Photo

ドッグスポーツを被写体に、寄りにこだわった写真とノリのいいムービーを撮ってます。

NDA備前G1⑫

・カルーアミルク&Kさん組



いや~、私の未熟さがモロに出てしまったチームでした(汗)



AvF4.8 Tv1/2000 ISO500

これと、






AvF4.8 Tv1/2000 ISO500

これの間とか、










AvF4.8 Tv1/2000 ISO500

これと、






AvF4.8 Tv1/2000 ISO500

これの間とか。



大切なところを撮り逃してるんですよね。。。  一応左目を開けて、ファインダーと同時に見るようにはしているのですが、ほぼ、犬しか見えていなくて、ディスクが見えてないから、犬の動きで『そろそろか?』というタイミングでシャッターを切ることがほとんどなんですよ、こういう速い動きのチームの場合は。 寄りにこだわるが故の弱点です。

連写がも少し速かったら間のコマも埋まるのでしょうけど、やっぱ一枚目で確実に打ち落とさないとダメですよね(笑)








AvF4.8 Tv1/2000 ISO500









AvF5.6 Tv1/2000 ISO400








AvF5.6 Tv1/2000 ISO400








AvF4.8 Tv1/2000 ISO500



NDAフリースタイルランキングでも、現在第一位。 カルーアミルク組、堂々の優勝でした。

スポンサーサイト
  1. 2008/04/11(金) 12:42:38|
  2. AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<NDA備前G1⑬ | ホーム | NDA備前G1⑪>>

コメント

見栄えという点でもビビットなコスチュームは
写真写りもいいですねー。
一眼レフとはいえ、慣れてくるとタイムラグが気になってきますねー。
上位機なら、いくらでもイケそうですが。

アジでも飛びそうな瞬間の次は、着地っていう、
肝心なバーの上での写真が少ない・・・
  1. 2008/04/11(金) 21:43:17 |
  2. URL |
  3. けーこ #-
  4. [ 編集]

あっ犬見てるんだ~。
私はフリーを撮る時はプレーヤーを見ています。
で、人を見ながら犬も撮る。
  1. 2008/04/11(金) 23:41:20 |
  2. URL |
  3. アプロ #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

v-252けーこさん v-252

そうそう、コスチュームは直接はポイントに関係はしないみたいですが、ジャッジへの印象という点において、フリースタイルでは重要になってくるみたいですね。撮り手側としてもコントラストの強めのコスはは助かります(笑)

D80はレリーズタイムグがかな~りあるので、かな~り早めのタイミングでシャッター切ってます。。ほんとに『勘』の世界です(汗) 
アジの、置きピンで待ち構えての余裕のあるシャッターなら、歩留りは良かったですよ。連写で追うとなると、我々の3コママシンでは無理でしょうね~(汗)



v-252アプロさん v-252

そうなんです。前記事のファインダー視野のところでも触れましたが、テレコンつけて換算焦点距離510mmの世界では、プレーヤーさんは上半身の一部しか見えず、手元が見えないことが多いので動きが読めなくて(汗) ひたすらワンコを追う形になりました。 
やはりフリーは200mmくらいで、全体を写しいれる構図が、狙いやすく、作品の仕上がりとしてもいいみたいですね。。。
ディスタンスでも、ワンコではなく、ディスクを追う方法を試してみましたが、かなり歩留りが悪かったです(汗)
  1. 2008/04/12(土) 17:22:58 |
  2. URL |
  3. まーく40 #pA.9IcXk
  4. [ 編集]

もう少しローアングルからミニスカ見たい・・o(・_・)9=○)゜O゜)

連写枚数が多くてもコマ間が欲しかったりします。
つまるところは最初の1枚が肝心なんでしょうねー。
私も犬しか見てません。
犬がメインですから犬は画面にしっかり入れて人ははみ出しても良いんだと思います。
私はコレぐらいアップの方が好きだなぁ。
全体入れると説明すぎの様な感じがします。

一番最後は何処かで見たような仕上げだ(笑)
  1. 2008/04/12(土) 18:58:16 |
  2. URL |
  3. と~ちゃん #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

こんばんは

凄い!
ワンちゃん達の表情も凛々しいですね。
我が家は犬アレルギーがでてしまい、子供の頃から犬のいる生活をしてきた私は、残念でならないこの頃です。
せめて他所のワンちゃんを拝見しに時々覗お邪魔させてくださいませ。
  1. 2008/04/13(日) 02:44:14 |
  2. URL |
  3. 江戸っ子若女将 #-
  4. [ 編集]

v-252と~ちゃんさん v-252

>もう少しローアングルから・・
 同感です(爆) いやいや、撮影目的はあくまでも『犬』ですから(汗 汗)

そうですかぁ、なんとなくわかります。カシオの30コマとかパラパラ動画になりそうなコマ数ならまだしも
いくら8コマ連写しても、『これとこれの間が欲しい!』という欲は、絶対出てくるものなのでしょうね。
もうしばらくは3コマ機で一枚必殺で行きます(笑)

最後の一枚は決して真似したわけではないんですぅー(汗) 構図が気に入って、なんとか生かしたいと思ったのですが、背景が暗くてノイズが目立ち過ぎる上に、半逆光につきワンコの顔が真っ暗らでして・・・。 無理やり顔だけ持ち上げて、背景のノイズと補正跡を誤魔化すためにノイズを乗せて、見られる雰囲気にするためには結局彩度を落とすかモノトーン化しかなくて。モノトーンより彩度を残すほうがぴったりハマッただけです。(それが真似という)



v-252江戸っ子若女将さん v-252

ご訪問&コメント、ありがとうございます! まだまだカメラ歴の浅い素人カメラマンなので、褒められると素直に嬉しいまーく40です(笑)
犬が好きなのに一緒に暮らせないのはお辛いですねぇ。 お気持ちお察しします。 うちの愛犬は柴犬なのですが、写真はドッグスポーツを中心に撮影しておりますので、いろんな犬種が見られて楽しいですよ。 お近くで大会の開催予定があれば、是非、見学をお勧めいたします♪
  1. 2008/04/13(日) 12:48:32 |
  2. URL |
  3. まーく40 #pA.9IcXk
  4. [ 編集]

>>もう少しローアングルから・・
>同感です(爆)・・・
一人で楽しんでいるに違いない!(笑)

いやいや真似だとは思ってませんよ。
エレメンツだけでココまで出来るのですね。
私はNXで加工してます。
エレメンツ3は持っているのですが動作が不安定なので削除してしまいました。
  1. 2008/04/13(日) 23:21:22 |
  2. URL |
  3. と~ちゃん #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

v-252と~ちゃんさん v-252

エレメンツ以外を使ったことがないので、なんとも言えませんが、JPEG加工のみなら、十分な機能が備わってると思います。レベル補正、彩度補正はRGBそれぞれ個別にパラメータをいじれますし。暗部を持ち上げるという部分補正もできない事はないです。
NXでRAW現像を楽しみたいのですが、如何せんPCスペックが追いつかなくて・・・。増設してもMAX1Gメモリですから(笑) 
もう少し軽く動くソフトを開発してくれないかと、ニコンの動向を見てるのですが、一向にその気配がないので、シルキーへ行こうかとも考えてます。(どっちにしろ、PC買い替えが最優先事項には変わりありませんが(汗))

>一人で楽しんでいるに違いない!
と~ちゃんさんも是非、カルーア組が参戦する大会へ遠征を!(笑)
  1. 2008/04/14(月) 12:22:24 |
  2. URL |
  3. まーく40 #pA.9IcXk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mark40.blog44.fc2.com/tb.php/95-a05ac34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mark40

Author:mark40
ドッグスポーツが好きで撮影してます。基本的に加工(顔ボカシ等)はしておりませんので、公開が不都合な画像があれば非公開コメントにてお知らせください。
画像の無断使用・転用はご遠慮願います。

参加中

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ユーザータグ

アジリティー競技会 JKC ディスクドッグ JDDN NDA アジリティーコンペ JFA OPDES K9 ジャパンカップ HFJ ショートムービー 犬ポートレイト NPA アジリティー撮影講座 JAM シープ  ランドスケープ フライボール 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月刊アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する